スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民、保岡興治氏擁立に慎重 大島幹事長が伝える(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は6日午前、党本部で保岡興治元法相(70)と会談し、次期参院選で党比例代表候補として保岡氏を公認することについて「(出馬は)70歳未満に限る党の内規を原則に考えたい」と述べ、公認は難しいとの認識を示した。保岡氏は昨年8月の衆院選で鹿児島1区から出馬し落選。次期参院選で特例で比例代表候補として公認するよう求めていた。

 大島氏と谷垣禎一総裁は6日午後、同じく次期参院選比例代表候補として出馬に意欲を燃やす山崎拓元副総裁(73)と会談し、保岡氏と同様に擁立は困難との考えを伝える見通しだ。

【関連記事】
離党に執行部批判署名…自民 反転攻勢ままならず
「落選組」擁立めぐり自民執行部に温度差
自民、山内参院議員の離党認める 改革ク・松下氏と“トレード”
自民・吉村議員が離党 参院選は無所属で
参院選 矢野氏が不出馬表明 自民県連、候補者公募へ 栃木

ピアノマン
今年こそ優勝
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
現金化口コミ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。