スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄訪問「しかるべき時機に」=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日午後の衆院本会議で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関連し、「現地の声を十分にうかがいたい。しかるべきタイミングが来たときには必ず(訪問)したい」と述べ、25日の沖縄県民大会など地元の動きを見極めた上で移設先を訪れる考えを示した。
 また、ヘリ部隊の移転先として検討されている鹿児島県・徳之島で大規模な反対集会が開かれたことについて、首相は「民意の表れだ。移設問題について、そういう民意を勉強しながら真剣に検討している」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

主任介護支援専門員のフォローアップ研修会、6月に第1回開催(医療介護CBニュース)
<高速料金制度>民主党の川内氏が異議 足並みの乱れが露呈(毎日新聞)
本屋大賞に冲方丁さん(時事通信)
里見2冠苦戦!?ファンとも対局…女流棋士親睦会(スポーツ報知)
カラスの巣が原因で停電、藤沢で2200世帯(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。